1,000万のその後は。

アラサー共働き夫婦。1000万貯金、世帯年収1000万達成のその後のムリムダのないお金の使い方を考える(2017年春出産予定)

臨月里帰り妊婦のGWの過ごし方

明日から連休になる主人が、実家に遊びにきてくれます!

1か月ぶりの主人。結婚前は遠距離だったけど、結婚してからこんなに離れたことがなかったから、久しぶりに会えて嬉しい!

 

アクティブに動き回りたいGWとはいえ、ただいま臨月37週で、もしかしたら、産気づくかも?!と思うと、あまり病院から離れての遠出はできなそう。。。

実家のある県は車で遠出したいような場所もあり、天気もいいし、お出かけもしたくなるけど、臨月優先でのんびり過ごしたいと思う。

 

臨月妊婦がGWに主人とやりたいこと

・赤ちゃんの名前候補決め

里帰り前に漠然と候補は話していたけど、この機会にもう少し具体的に名前候補を話したいな~。

 

・お宮参りの準備

お宮参りでは、着物を着たい!写真を撮りたい!と思っているので、写真館に下見にいってきたいと思います。

 

・出産後提出書類の最終確認

実家、自宅、双方の会社となかなか書類が面倒そうなのと、主人はわかってなさそうなので、最終確認。

 

・マタニティ期間の写真撮影

マタニティフォトほど大したものはいらないけれど、せっかく天気もいいし、緑もきれいな季節なので、主人と2人で妊娠期間中のスナップ写真を残したいな~。

 

・ランチを楽しむ

産まれる前の最後のゆっくりとできる食事を楽しみたい。けど、まだ、赤ちゃんがおりてきていないため、胃が圧迫されて食欲は少なめなのが、残念。GW後半だと赤ちゃんさがってくるかな?

 

・映画を見に行く

一つくらいGWらしいことを!

 

・育児の共有・準備

お休み中に身につけた育児知識を主人と共有したい。あとは、赤ちゃん用ベッドの組み立てとか。おむつの買い出しとか。

 

里帰りして1か月。里帰り前よりもだいぶおなかが大きくなってきて、いよいよ臨月ということで、主人も他人事ではなくなってきているハズ!

里帰りで普段離れている主人。出産当日も、立ち会いなし。陣痛始まったら、連絡するから仕事の都合がつけば、来て~といっているので、出産イベントに乗り遅れる可能性あり。ありがたいことにGWにゆっくり一緒に過ごせるから、この機会に育児関係の共有をしたいな~。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村