読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1,000万のその後は。

アラサー共働き夫婦。1000万貯金、世帯年収1000万達成のその後のムリムダのないお金の使い方を考える(2017年春出産予定)

源泉徴収あり特定口座で1万8千円損した!

        f:id:Akoko:20170210211019j:plain

 

2月確定申告といちごスイーツが始まる時期ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

もう、タイトルそのまま通りですが。

源泉徴収あり特定口座で1万8千円税金を払いすぎた。。。。

 

株について何もわからない、あんまり興味もなかった頃に作った持ち株引き継ぎ用口座が、「特定口座 源泉徴収アリ」だった。

去年の株売却時に当然税金がひかれていて、その後「売却益20万円以下なら税金を払う必要なし」と知って、“あれ?私の引かれてしまった税金1万8千円はいつ戻ってくるんだろう?確定申告すればいいのかな?”

と確定申告の仕方を調べていたら、

“20万円以下なら税金を払う必要も確定申告も必要なし”だけど、“一度払ってしまったものは戻ってこない”というショッキングな事実が判明!!!

もしかしたら、の望みをかけて今日税務署の電話相談に質問してみたけど、やっぱり事実でした。

 1万8千円って結構大きい!!!

あ~ショック。。。

 ちなみに、源泉徴収なしの特定口座で20万以下でうっかり確定申告してしまった場合も税金は取り戻せないらしい。

 

 

株をやるなら、20万以上もうけなきゃ意味がないでしょ!という人には、「特定口座 源泉徴収あり」が楽でいいだろうけど、

私みたいに、リスク大きすぎるのも怖いし、お小遣い程度でいいから、売却益でたらいいな~程度の投資初心者には、NISAってどう使おう?のお勉強以前に「特定口座 源泉徴収アリ」をオススメ。

私は速攻で口座を変えました。

と、同時に、確定申告できるくらい儲ける!が今後の一つの目安になりそうです。

 

【1万8千円損した2016年の株売却についてはこちら↓】

akokoko.hatenablog.com

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村