読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1,000万のその後は。

アラサー共働き夫婦。1000万貯金、世帯年収1000万達成のその後のムリムダのないお金の使い方を考える(2017年春出産予定)

独身時代の遺産を売りとばした結果

カメラが趣味だった私。

結婚が決まった時に、もう今後は自分の好きなモノにお金をかけられなくなる!と思い、最後に買った自分へのクリスマスプレゼントが

二眼カメラ ROLLEIFLEX 3.5FPlanar75mmF3.5 16.5万円

f:id:Akoko:20170126211817j:plain

クラッシックカメラなら、デジタルみたいに毎年進化しない完成型だから、長く楽しめるかも~。

一味違ってかっこいい!

外観が可愛すぎる!

と、ずーと憧れていたローライ。

素人は、変なもの掴まされる!とめちゃくちゃ調べて買ったローライ。

大決断で買ったものの、その後期待とは裏腹にあまり使う機会がなく。。。

子供が生まれたら、ますます使う時間がないし、

このまま、レンズにカビでも生えたら、価値が落ちちゃう!と思い、この度手放すことに決めました。

 色々ネットで査定比較してみた結果、

16.5万円で買ったカメラが・・・

 

たったの5.5万円。。。

 

▲11万円。。。

クラシックカメラだから、そんなに価値が暴落しないんじゃない?って思っていたけれど、考えが甘かった。。

 

例えば、私にもっと確かなクラシックカメラに対する知識があったら、私の周りのカメラコミュニティの方たちへ、案内して、5.5万円以上16.5万未満で双方得するお譲りができたかもしれないけれど。。。

モノがモノだけに。

あまり知識のないクラシックカメラを下手に知人にお譲りして、その後すぐ壊れたりなんていうトラブルになるのは嫌だな~と今回はプロへ売りました。

こういうモノって、知識量がそのまま損益に直結することがよくわかる。。。

 

同じく独身時代の遺産として、今回売却候補にあがったのが主人のゴルフセット一式

社会人なりたての主人がゴルフ好きの先輩に連れて行ってもらって買った、キャロウェイのゴルフセット。こちらも、買った時の期待とは裏腹に、数年後にはコースに出ることもなくなり。。。

物置で場所をとるし、もうやる機会はないだろうし、これを機会に処分できれば、と主人に相談してみたけれど、“いつかやるかもしれないし”ということで、今回は売却見送り。

主人のモノだし、売ってもそんなにいい値段はつかないかな~ということで。

いつかやるかもしれないし?

 

独身時代の趣味関係は、買った時の値段のわりに売る時はたいした値段にならない、と痛感。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

【自己紹介】

akokoko.hatenablog.com