読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1,000万のその後は。

アラサー共働き夫婦。1000万貯金、世帯年収1000万達成のその後のムリムダのないお金の使い方を考える(2017年春出産予定)

【べビ準備】我が家の保険 検討結果

お金の話 べビ準備

子供が産まれるにあたり、何回にも渡って、保険知識ゼロから検討してきた我が家の保険。

検討した結果、

①学資保険も兼ねる生命保険(450万相当)に夫名義で新規加入 月15,500円

②夫婦それぞれが入る会社の全労連共済保険は継続(死亡保障各500万)月2,500円×2

月20,500円

という結果に。

①は15年払い込みで大学入学時に返戻金として300万の準備金になるもの

②は会社で半強制だからやむを得ず。。。

 

保険検討前の基本的な考え方は、

・もしもの時の入院費用は、高額療養費制度があるし、貯金もあるから、保険でカバーしようと考えない

・夫婦どちらかが死亡した場合も、共働きのため、自分の生活費は自分で賄う。保険でカバーしようと考えない

と、起こるかわからない事象に保険でカバーするために無駄なお金を払うより、その分を貯金したい!という考えでした。

ただ、

・子供が産まれると、自分の生活費は確保できても、子供の分が不足する?

・そうはいっても、みんな保険に入るし、そもそも、私の考え方って何か落とし穴がある?

という漠然とした不安もあり、ここ数か月保険の相談と勉強をすることになった。

 

・学資保険にかわる生命保険

・終身医療保険

・ドル建て生命保険

・掛け捨ての生命保険

・収入保障保険

など、色々プランをご提案いただき、それぞれの保険の考え方や必要保証額の考え方も教えていただいた。子供の学費としてどれくらいのお金が必要かリアルな数字も見えてきた。

提案いただいた中で、迷ったのが、終身医療保険と収入保障保険

 

◇収入保障保険の検討

掛け捨ての収入保障保険では、夫が亡くなってしまったら、亡くなった時から65歳まで月々設定額の保険金をもらえるとのこと。この保障があれば、例え、1人親になっても子供を無理なく進学させることができる!と心揺れた。

 

年間32,000円。65歳まで35年間の掛け捨て総額112万円。

 

最終的に、加入しなかったのは以下の理由で“子供1人なら私一人でもなんとかできそう!なんとかしよう!”と思えたから。

 

1、都会に比べて学費がかからない。

ありがたいことに私の住む地域では、高校まで公立が当たり前で、大きく備えなければいけない学費は大学のみという状況で。具体的に国公立院卒自宅外通学の1,000万が1つの目安に。新規加入した生命保険分450万+会社の保険500万+αでなんとかなる?

 

2、遺族年金があるし、私も働く意思がある

遺族年金+今の仕事を継続できれば、1人くらいは育てられるかなと。

 

3、背負うものが少ないから選択肢がある

まだ家を購入していないため、今の土地にこだわって住み続ける必要がない。

いざとなれば、県外の実家に戻って、子供の面倒を見てもらい、働き続けるという手もあるなと思えた。

 

結果、今は加入せずに2人目が産まれた時または、働き方が変わった時に再検討の余地あり!ということに。

 

◇終身医療保険の検討

全く必要ないと思っていた終身医療保険について図らずも心揺れたのは

・国の医療保証制度は、自己負担1割→3割と短期間で改悪している。今後を考えると改悪の可能性はあっても改善する見込みは少ない点

・40代・50代で加入を考えても、既病歴によって入れない。保険料が高額になる点

 

今は必要ないけど、将来的に必要になるかも?と心揺れる。。。

30代後半から保険料がじわりとあがってくるとのことだったので、

結果、今は加入せずに35歳を過ぎたら再検討の余地あり!ということに。

 

◇今回の保険検討で学んだこと

・保険は自分に必要だと考えるものを選ぶことが大切

今回の私たち夫婦は上記のような結果で保険をできるだけ少なくと考え納得したけれど、人によっては、少なすぎ!って思う人もいるかもしれない。自分が納得するプランを選ぶことが 大切。

・健康って大切

健康診断の結果や喫煙歴で料率が変わる保険料。保険金想定の中で何度か入院したり、死亡したりした私たち夫婦(笑)。。。

2人健康でいることが重要だな~実感。そのために私が貢献できる改善余地ありなことって食生活の見直しとかかな?最近、太ってきた夫のためにも、食べることの重要性を見直してみるモチベーションにつながった。

・働き続ける決意がわいた

具体的に子供にかかる費用なんかを聞いて、働き続ける必要性を実感。

・保険じゃ貯蓄できない

昔は学資保険の返礼率も高かったけど、今では、増えることはない。学資保険以外で自分で投資したりして、貯蓄していく必要性を感じた。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

【ベビ準備】産休に入りました!お休み中にやりたいことリスト作成!

べビ準備

いよいよ、産休に入りました!

産休中にやればいいか~と後回しにしていたことがいっぱいあるから、やり損ねないようにリスト化してみた。

会社でも“産まれてからは、忙しくなるから産む前にゆっくりしてね~”とみんなに言われたので、何をするにも産むまでが勝負!と思っている。

 

f:id:Akoko:20170328090335p:plain

リストは作ってみたものの1週間くらいを目途にやりたいこと、やらなきゃいけないことなどアップデートしていく予定!

最初だから結構欲張りなリストになった。

子供が産まれたら、これから10年くらいは子供中心の生活になりそうだから、最後にやりたいこと、やらなくちゃいけないことを満喫できたらいいな~。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 

 

【べビ準備】保険決定

お金の話 べビ準備

べビ準備保険編がなんとか終わりそうです。 

結局、女性のためのマネーセミナー経由のFPさんではなく、“保険のビュッフェ”経由で紹介いただいたFPさんのもと契約を進めています。

www.hoken-buffet.jp

 

akokoko.hatenablog.com

 

akokoko.hatenablog.com

そもそも、子供が生まれるにあたり、学資保険をなんとかせねば!と考えて相談していたけれど、4月から貯蓄系保険が続々となくなるということで、ほぼ選択肢がなし。

なんとか、まだ残っていたオリックス終身保険RISEの15年払い込みで、返礼率109%にギリギリ駆け込みました。少し焦っていたので、一安心。

子供手当分を回していく予定。

とはいえ、保険で貯蓄する商品が今後なくなることを考えると、自分で運用していくことの必要性が身にしみる。

 

保険の相談をきっかけに、子供にかかるお金だとか人生にかかるお金だとかを夫婦で考え直すきっかけになった。

せめて子供が大学行くまでは、夫婦健康で働き続けなきゃいけないなと決意を新たに。

 

保険って、もし死んだら、病気になったらっていう、わずかな可能性に対してどこまで保険でカバーするか、という安心感にお金を払っているようなもので。

自分たちがそれに納得してお金を払ってれば、どんな保険も良い・悪いなんてないんだけど。話を聞いているとなかなか冷静になるのが難しくなる。

 

3月いっぱいでなくなってしまう返礼率の良い終身保険については、なんとか契約完了したので、これから医療保険・収入保障保険についても考えていく予定。

基本は、

・保険は保険会社の手数料分絶対損するように出来ている

・起こるかわからないもしもの為に、無駄なお金をかけすぎないように、全てを保険でカバーしようと思わない

というスタンスで。紹介商品について客観的にネット比較情報なんかも参考にして騙されないようにしていきたい。

 

それにしても、ライフプランとお金の相談をするほど、“給料右肩上がり”“老後は年金生活で安泰”って桃源郷のような世界だったな~と。

“いつ仕事がなくなりかわかりません”“老後破綻なんて可能性もあります”なんて言われながら、子供にかかるお金を見せられると。。。

まだ、地方共働きで高校まで公立が基本だから2人育てられると思うけど、これが都会私立だったらいくら共働きでも子供2人は躊躇しちゃうよな、と思いました。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

【べビ準備】ベビザらスのプレママストアツアーに参加してきた

お金の話 べビ準備

f:id:Akoko:20170319213636j:plain

べビ用品があまりにも、何がいつ必要かわからなすぎて…

主人と一緒にベビザらスのプレママストアツアーに参加してきた。

 

事前予約なしでも参加できるらしいけど、事前予約したほうがスムーズとのことで、事前予約をして来店。

店員さんが、1時間ほど、つきっきりで色々な商品説明をしてくれ、最後に試供品と割引クーポンのおみやげをくれました。

今日の私たちの目的は、

・ざっくりと、新生児にはどんなものが必要か理解すること!

・大物(抱っこ紐&ベビーカー&チャイルドシート)は、里帰り前に買いたいため、選び方を理解すること!

でした。

 

ストアツアーで目的は8割くらいは達成。

赤ちゃん関係は15万くらいで揃えられないかな~?と思っていたけれど、今日の説明で絞れた大物グッズの候補をそのまま選ぶとあっという間に15万超えそう。。。

今後、2人目にも使うかも~、妹の子供にも使えるかも~と思うと、ついついお財布の紐が緩みそうだけど。。。

 今日聞いた説明をもとに、どこまで機能を落としていくかで、予算と折り合いを再考したい。

 

チャイルドシートは里帰りから戻ってくるときの長距離運転で必須、保育園の送り迎えも、毎日車ということで、優先事項が高いし、里帰り前に購入したいと思うけど、抱っこ紐とベビーカーは新生児は使わないみたいだから、候補だけ決めておいて、最終決定と購入は生まれてからでもいいかな~と。

ベビーカーは首すわり後はグッとお手頃価格になるみたいだし、5月出産だと、首すわり前に使う7,8,9月なんて暑くてお散歩どころではなさそうだし。都会ほど、ベビーカーの優先度が高くないため、悩みどころです。実際に生まれてみて、使う時期になったら、再考予定。

 

f:id:Akoko:20170319213650j:plain

本日のプレママツアーでもらった資料。

下手なプレママ雑誌より内容が充実していて、ありがたい!

 

今日1時間もつきっきりで、アドバイスいただいたのに、購入強制もなく、さらには

“プレママ限定5万円以上購入で使える5,000円クーポン”

“プレママ限定500円クーポン”

“会員登録でもらえる500円クーポン”

なんて、お得なクーポンをたくさんもらえて大満足な1日でした。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

【べビ準備】妊婦の不要家具整理法

べビ準備 お金の話

 先週新しい本棚・食器棚を新調。

ニトリで購入したら古い本棚・食器棚については3,000円で同日引き取りをしてくれるということで、そのまま処理をお願いしました。

akokoko.hatenablog.com

 

残るは、べビ部屋作りのために捨てたかった

・コタツ

・PCデスク

・PCデスク用の椅子

の3点。

家具廃棄の方法を調べてみると

①市に回収をお願いする(無料、ただし部屋から玄関外までの搬出は自分で)

②回収場に持ち込む(無料、ただし家から回収場までの搬出は自分で)

③不用品回収業者に依頼(有料、ただし搬出もやってくれる)

④買い取り業者に依頼(売却益あり、搬出もやってくれる)

の4種類が。

コタツと椅子については、主人1人で運べるけど、PCデスクがどうしても、2人必要で、しかも階段を下ろさなきゃで、妊婦の私にはハードルが高く、自分達での搬出は却下。

 

という訳で残る方法は③と④。

 

大学生の時の引っ越しに、④の買い取りに期待して、買い取りをお願いしたけれど、結局値段がつかず、逆に処分費用をとられるという苦い経験あり。

1人暮らしの引っ越しの時に③をお願いして不要家具も、不用品もいっきに片付いて楽だったという経験あり。

 

今回は、引っ越しとは違い、不要ゴミはないため、③ではなく④を依頼。

売却益期待せず、処分費用とられるかな~という気持ちも準備しつつ、今日の午前中に引き取りに来てもらいました。

結果、なんと1,000円で買い取りしていただきました!!

“たった1,000円でごめんなさいね~”と言われながらも、私としては処分費用も覚悟していた中での1,000円だったし、全て搬出してくれたし、スムーズだったし、で大満足でした!

 

データ消去とか怖いな~と、いつまでもグズグズと処分できなかった不要PC2台についても、本日“パソコン回収.com”さんで宅配回収で処分完了!

www.pc-kaishu.com

着々と、家の中のものが減っていく!あとは、洋服と、小物とをガンガン捨てて、べビ小物増加に備えたいです。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

 

 

 

【べビ準備】家具の新調完了!

べビ準備

 べビ誕生まであと3か月。

 

今週、やっと家具の新調が終わりました!

食器棚、本棚を今より大きいサイズに新調。

1か月前に購入済みだったけど、日程があわず、配送・設置がなかなかできなかった。。やらなきゃ、やらなきゃと気になってたから今週片付いてホッとしました~。

 

akokoko.hatenablog.com

 

過去記事で書いた【やりたいこと】の進捗状況は・・・

・保険の勉強と加入→勉強済、来週、再度相談・決定予定

・家電の新調→電子レンジ購入を今回は見送ろうかと思ってきたけど、新生活準備やら、家電量販店決算期のせいか、3月に入ったら家電が安くなってきたので、購入しようか再検討中。

・家具の新調→済

・部屋の片づけ、不用品整理→未

来週、大物家具を引き取り処分予定。

が、今日、家具設置にあわせて部屋の片づけをしていたら、まだまだモノを整理しないと、赤ちゃんグッズの増加に耐えられない…と不安になってきた。

産休から里帰りの期間が2週間ぐらいで、その間に普段できないところの掃除やら、片づけやら一気にやりたい!

 

・主人と最後の旅行→済

・べビ用品準備→来週、べビザらスでプレママ・ストアツアーに参加する予定!

里帰りしたら、ネットで買いまくる!

www2.toysrus.co.jp

 

あと、3か月で出てきちゃうんだ、赤ちゃん。。

友達にも「今が、一番貴重な時期だよ~。一緒に寝たり一緒にごはん食べたりできるし。」と言われ、出てきちゃったら、かわいいけど、生活一変しそうで楽しみなような恐ろしいような。

体調も順調なうちに準備が予定どおり進むといいな~。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

 

2月度家計簿結果発表

お金の話

【2月の結果発表】

現金残高    +13万円

投資信託  +1万円

持ち株投資 +2万円

合計    16万円

 

主な収支は以下。

f:id:Akoko:20170305114609p:plain

(家賃差額、持ち株は天引きのため上記に含まず)

カード請求ベースで管理しているため、月ズレで帰省の高速代が支払われる。

 

赤ちゃん準備でPCを古いデスクトップから、ノートPCにしたこと。

家の更新に伴う火災保険支払いがあったことが特別出費。

今月は、2人とも、美容院やら、コンタクト購入やら、出費がなかったから、PC購入にも負けじと、貯金できました!

4月のお給料までは、私のお給料が満額入るけど、それ以降育休に入り、減額されるから、貯蓄の先取りをしておきたい!とはいうものの、3月は赤ちゃん準備に伴う家具購入やら、4月は赤ちゃんグッズ購入やら控えているから、引き続き、それ以外の無駄遣いは控えめにしていきたいです。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村