読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1,000万のその後は。

アラサー共働き夫婦。1000万貯金、世帯年収1000万達成のその後のムリムダのないお金の使い方を考える(2017年春出産予定)

自宅でなんちゃってマタニティフォト撮影

f:id:Akoko:20170508154914j:plain

 主人が実家に遊びに来てくれたGW期間を利用して、自宅でなんちゃってマタニティフォトを撮影しました!

 

写真館に行って、おなか出して~みたいなマタニティフォトは恥ずかしいけれど、せっかくの妊婦期間の写真が1枚もないのも寂しいな~と思っていた。

 

カメラが趣味な私。

自分が夫側だったら、相方のマタニティフォトを撮りまくったんだろうな~と思いつつも、我が主人はカメラへの興味ゼロ。

 

で、実家への里帰り期間を利用して妹に私のカメラの使い方を教えて“即席カメラ女子”に!

 カメラの設定を全部私がやって、構図を大まかに指示。

ひたすら枚数を撮ってもらう。

 

写真館では、

枚数多く撮ってもらえない。

私の思う構図じゃない。

撮り直しってなかなか伝えにくい。

けど、妹なら、何回も撮り直ししてもらえるので、気楽。

 

赤ちゃんが産まれたら、ニューボーンフォトだとか、成長写真とか。。

自分でたくさん撮ってあげられるから、今から楽しみです!

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

臨月里帰り妊婦のGWの過ごし方

明日から連休になる主人が、実家に遊びにきてくれます!

1か月ぶりの主人。結婚前は遠距離だったけど、結婚してからこんなに離れたことがなかったから、久しぶりに会えて嬉しい!

 

アクティブに動き回りたいGWとはいえ、ただいま臨月37週で、もしかしたら、産気づくかも?!と思うと、あまり病院から離れての遠出はできなそう。。。

実家のある県は車で遠出したいような場所もあり、天気もいいし、お出かけもしたくなるけど、臨月優先でのんびり過ごしたいと思う。

 

臨月妊婦がGWに主人とやりたいこと

・赤ちゃんの名前候補決め

里帰り前に漠然と候補は話していたけど、この機会にもう少し具体的に名前候補を話したいな~。

 

・お宮参りの準備

お宮参りでは、着物を着たい!写真を撮りたい!と思っているので、写真館に下見にいってきたいと思います。

 

・出産後提出書類の最終確認

実家、自宅、双方の会社となかなか書類が面倒そうなのと、主人はわかってなさそうなので、最終確認。

 

・マタニティ期間の写真撮影

マタニティフォトほど大したものはいらないけれど、せっかく天気もいいし、緑もきれいな季節なので、主人と2人で妊娠期間中のスナップ写真を残したいな~。

 

・ランチを楽しむ

産まれる前の最後のゆっくりとできる食事を楽しみたい。けど、まだ、赤ちゃんがおりてきていないため、胃が圧迫されて食欲は少なめなのが、残念。GW後半だと赤ちゃんさがってくるかな?

 

・映画を見に行く

一つくらいGWらしいことを!

 

・育児の共有・準備

お休み中に身につけた育児知識を主人と共有したい。あとは、赤ちゃん用ベッドの組み立てとか。おむつの買い出しとか。

 

里帰りして1か月。里帰り前よりもだいぶおなかが大きくなってきて、いよいよ臨月ということで、主人も他人事ではなくなってきているハズ!

里帰りで普段離れている主人。出産当日も、立ち会いなし。陣痛始まったら、連絡するから仕事の都合がつけば、来て~といっているので、出産イベントに乗り遅れる可能性あり。ありがたいことにGWにゆっくり一緒に過ごせるから、この機会に育児関係の共有をしたいな~。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

べビ準備に読んだ本③

 前回読んだ男の子の育て方の本のなかで、“言葉の発達がゆっくりな男の子にはベビーサイン”とあった。

ベビーサインとかベビーマッサージとか、“新生児ママのお習い事”、“主婦がこれらの講師になる”というイメージで詳細はわからず…だったので、読んでみたのがこちらの本。

ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法

ベビーサイン―まだ話せない赤ちゃんと話す方法

 

 2001年発売の古い本ですが、当時のベビーサインの先駆けみたいな本です。

この本によると、

ベビーサインとは話し言葉を使わないコミュニケーションの一種”で、

言葉がしゃべれない赤ちゃんも、伝えたいことがあり”、

言葉がしゃべれない時期からベビーサインでコミュニケーションをとることで“親子のストレスを減らし、楽しみを増やす”ことができるし、ベビーサインは“赤ちゃんの知的発達を助ける

とのこと。

 

ただし、子供には個性があるから、いつからどれだけのベビーサインが使えるから偉いとかダメということはなく、あくまで楽しむコミュニケーションのひとつぐらいな感じかな~と思いました。

 

確かに、お話ができる前に早くから、ベビーサインでミルクが欲しいのか、おもちゃが欲しいのか、とか不機嫌な理由がわかれば助かりそう!

だけど、サインを根気よく教えてあげるのは私の性格からして少し厳しそうだな~とも思った。私でも飽きない簡単かつ実用可能なサインだけでも、お楽しみの一環として取り組んでみようかな。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

4月度家計簿結果発表!

GW突入ですね!産休中の身には曜日感覚がなく。とはいえ、GWは後半は、主人が里帰り先に遊びに来てくれるので、楽しみ!

さて、4月度家計簿の結果発表。

 

【4月の結果発表】

現金残高    ▲13万円

投資信託  +1万円

持ち株投資 +2万円

合計    ▲10万円

 

累計 貯蓄額 35万円 

 

主な収支は以下。

f:id:Akoko:20170430102234p:plain

(家賃差額、持ち株は天引きのため上記に含まず)

初の残高マイナス…。学資保険の一括引き落としがあったから、しょうがないかな…と。バッテリーがあがってしまい、JAFの緊急オイル交換対応をしてもらったのが、予定外の出費でした。。。

それより、何より謎の私の給与の大幅減額!!3月分は全額、4月分も有給分で半額程度入ると見込んでいたから、この謎の大幅減額はびっくり。

給与明細を入手していないため、内容はわからないところがまたモヤモヤ。住民税の年額分あたりが先取り控除されているのかな?

里帰り先では妊婦検診の補助が使えず、いったん支払い、後から申請でお金が戻ってくるようだし、育休中の手当は月ズレだし、毎月の収支が少しわかりにくくなりそう。

 

5月も車検や自動車税や通院や赤ちゃんグッズ購入やで、引き続きマイナスになりそう。。。

 

年間100万円貯蓄目指して、年間累計貯蓄額で管理していこうと思います!!

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

べビ準備に読んだ本②

読んだ本①では、育児知識本を紹介しましたが、今回②では、育て方本をご紹介したいと思います。 

akokoko.hatenablog.com

 我が家は男の子。“男の子育児は大変!”とまわりの人々に脅されまくり、私自身姉妹のため男の子は未知数!というわけで、読んでみたのが下記。

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)

 

“学ぶ力”=好奇心、やる気、集中力

“社会を生き抜く力”=我慢、思いやり、自立心、自信

を持った子を育てるために、各成長段階別にどんなことがコツになるのかをまとめてある。

男の子は、多少失敗しようがケガしようが、とりあえず、自分でやらせてみるのが一番!なのかな~と。

この本によると“ダメと言いすぎない”ことが、コツらしいけれど、逆に叱るタイミングが難しい!!

 

もう一冊は、育脳や早期教育に興味があって読んだ本。

脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の誕生から歩くまで 0~1才 脳を育むふれあい育児 (主婦の友生活シリーズ)

脳科学おばあちゃん久保田カヨ子先生の誕生から歩くまで 0~1才 脳を育むふれあい育児 (主婦の友生活シリーズ)

 

月齢別にどんな遊びをしてあげれば、赤ちゃんにとって良い刺激になるのか、具体的な遊び方法含めて紹介されています。

幼児教育・早期教育って“早いうちから、英語を聞かせて、クラシックを聞かせて”みたいなことを想像していたけれど、0歳児では思っていたより単純な遊びで刺激を与えてあげるんだな~と分かって、ほっとした。

 

男の子って女の子と違って、親離れが早いから、中学生までくらいの短期集中でどれだけ濃密な時間を過ごせるかが鍵かな~なんて個人的には思う。中学生以上になっても、いつまでも、親に頼るような子でも困るし。

勉強なんかは所詮自分でするものだから、親ができることって子供の興味の範囲を広げてあげるような体験やきっかけを作ってあげることと、自分でやる力や面白さを教えてあげることかな~なんて思っている。

 

自分自身が優等生タイプで、特に波乱万丈なこともなく、順調にきてしまったから、子供に対して“なんでできないの!?”とか“そんなリスクある選択をするの?!”とか干渉してしまいそうで怖い。。。

子供の個性をつぶすような育児をしないためにも、色々な育児方法を知っておきたい。

 

akokoko.hatenablog.com

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

べビ準備に読んだ本①

 予定日まで1か月をきりました。

里帰り先の実家でのグータラ生活に、最近、暇すぎて心が折れそう。。

とはいいつつ、産まれたら、ドタバタ生活になりそうだから、やりたいことアップデートさせつつ、有意義に過ごしたいです。

 

さて、前回育休中に読みたい本よして紹介した中で読んだ本の感想を備忘録でまとめてみようと思います。

akokoko.hatenablog.com

 

“母乳育児を目指すなら、読んでおくとおススメ”と友達に紹介されたのが、下記!

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします!

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします!

 

母乳育児に適した産院選び、妊娠中から始めると良いケアといった妊娠中の知識から、トラブル&ケア方法、ミルクとの付き合い方などなどをまとまてある。

 

母乳って、トラブルなく出るもんだと思ってたから、こんなにトラブルがあるのか!とびびりまくり。詰まるとか、きれるとか、赤ちゃんが飲んでくれないとか…辛すぎる。

さっそく、マッサージと馬油パックに励む日々です。

産院選びについては、たまたま選んだ病院が“24時間母子同室”という母乳育児には適した環境でよかった。

24時間母子同室と聞いて、“え!!夜つらいから、夜くらい預かってほしい!”って病院に対して思ってたけど、母乳育児には、24時間母子同室が良いらしい。

個室か、大部屋か迷っていたけど、“初産婦は大部屋の方が助産師さんに指導していただく機会も増え母乳育児には良い”とあり、大部屋にする決意も固まりました!個室代削減以外のメリットも知れて、少し不安だった大部屋も乗り切れそう!

 

こちらも紹介してもらった赤ちゃんの夜泣きに関する1冊。 

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

 

月齢別のスケジュール目安とかもあり、心強い1冊。

“朝7時くらいまでに起きて、昼間は明るい部屋で活動的に過ごし、夜は8時までに寝かせる!”

言われてみれば、当たり前なことだけど、たぶん意識しなければ、パパが帰ってきてからお風呂に入れて、パパとも遊ばせて、その間にパパのごはん作って、それから寝かしつけて~なんてやってたら、寝る時間は9時過ぎそう!

産まれる前に基本的なことを知ることができてよかった。

 

なんか、知れば知るほど、育児って知らないトラブル・悩みばっかりなんだな~と。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

無料で使えるoffice onlineが有能!!

PCをデスクトップからノートPCに新調した際に、悩んだのが

「Officeソフトをつけるか・つけないか…」

 

できるだけ、安くPCを買いたい!

けど、

家計簿管理とか編集とかでexcel/wordの最低限の機能は使いたい。。。

悩んだ結果、32,000円のOfficeソフト購入をケチって、安さを優先させた。

 

で、代わりに無料で使えるoffice onlineでexcel等を使用してみて早3か月。

これが、無料のくせに非常に使いやすい!!

使いにくかったら、追加でソフト購入を検討しようと思っていたけれど、今のところ全く必要なさそう。

オンラインでファイルの共同作業 - Office Online

 

【office onlineの使いやすい点】

・どのPCからも同ファイルにアクセスできる

里帰り前の自宅でも、里帰り先の実家でも、ネット環境があれば、オンライン上で同じ操作・同じファイルの保存が可能!

・officeアカウントを持っていたから、ストレスなしで使用可能

もともと、hotmailユーザーで、写真の保存にもOneDriveを持っていた私。

同アカウント、同パスワードで使用できるから、新規アカウントを作る・管理する必要がない。

 

【本家officeで使える機能がonlineでは制限される】

らしい。確かに、エクセルでピボットテーブルを作ろうとしたら、onlineではできなかった(見つからなかっただけかも?)

けれど、仕事で使うほど、高度な機能を求めていないので、特に不都合は感じていない。

 

office onlineではExcel/Word/PowerPoint/One note/Swayが無料で使える!

(Swayって知らなかったけれど、覗いてみたら、PowerPointのおしゃれverみたいな?こんなものもあるのね~)

無料でここまでの機能が使えれば、私は大満足です。

office onlineおすすめ~!

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村